経理代行サービスを利用して業務の効率化をはかりましょう

サイトマップ

Accounting agency

経理代行のコンサルティングで経理部門の再設計を図ろう!

会社には経理部門は必要不可欠であり、経理業務をアウトソーシングすることは社外に会社に財務情報や取引情報などの機密が流出するリスクがある、社内で対応できるからアウトソーシングするのはコスト的にメリットがないと考えることがあります。しかし、古くから自社で経理業務を行っている場合、古い手法や考え方、システムの運用により業務効率が非常に悪く、繁忙期には人件費アップという自体を招いていることがあります。そこで、経理代行のコンサルティングを活用して、経理部門の業務フローや業務内容、システムの再設計を行いませんか?
経理部門の業務は、基本的に人力作業のものが多数あります。本来であれば、財務システムと連携し、データを共有すれば短時間で行える作業を全てエクセル様式に手動入力していることもあります。経理代行のコンサルティングの導入にこれらの業務で無駄となっている業務を洗い出し、業務自体を再設計することができます。さらに人手不足で経理担当の補充を検討している場合でも、経理代行のコンサルティングにより無駄を排することで現状の人員だけで日常業務から決算業務に対応することも可能になります。また、一時的な人材不足が生じている場合でも、スポットで対応できる業務の提案を受けられ、迅速な決算業務の対応も可能になり、担当者の残業時間を削減することもできます。

Article

Update List